2018/08/01

【動画×音声】「Amazon Polly」でさらに動画をリッチに

テキスト入力のイメージ画像

ナレーションを気軽に楽しもう!

スプラシアは設立以来、動画配信を主軸として事業展開を続けています。
中でも、簡単に店舗紹介/商品紹介が行える動画合成サービス『Cocomovie』を多くのお客様にご利用いただいてますが、ナレーション音声については必要に応じ、外部パートナーに依頼する形をとってきました。
しかしながら昨今の人工音声業界の成長はめざましく、弊社サービスにも何か利用できないか情報収集を続けてきた結果、無料で提供されている、人工知能を活用したテキスト読み上げサービス Amazon Polly の活用を具体的に検証するに至りました。

今回は、この Amazon Polly の導入検証について、ノウハウを交えご紹介させていただこうと思います。

 

シンプルな設計で利用が簡単!

“Amazon Polly は、文章を何十種類ものリアルな音声、多数の言語で変換できるサービスで、音声に対応するまったく新しいカテゴリの製品、アプリケーションを様々な国で配信できます。また、応答時間が短いため、リアルタイムの対話が実現でき、かつ音声はキャッシュして保存できるため、オフライン再生や再配布も可能です。”
出典:【Amazon Polly】公式サイト

Amazon Polly は、アカウントを無料で取得することで利用開始できるお手軽なサービスです。
まずは、その中身を確認してみましょう。

 

機能・料金体系の紹介

音声については、男性・女性から選ぶことができます。今後の種類拡大に期待しつつ、いま現在はこの2パターンのみの提供となっています。どちらも優しい声音なので、ナレーションにはうってつけ。

テキストを入力したら読み上げるというシンプルな構造です。
音声ファイルは、MP3等の形式で保存可能で、単独したファイルとしても利用できます。

注目すべきは、その利用料です。
無料利用枠では、利用開始時から12ヶ月間は、ひと月あたり500万文字まで無料です。無料利用枠を超えた場合、100万文字あたり4.00 USDの従量課金制となりますが、原稿用紙1枚400文字と考えると500万文字=原稿用紙12,500枚分となり、文庫本で28冊程度の分量が無料利用できる形になります。すごい量だ・・・。

 

調整はシンプル設計

多くの人工合成音声サービスでは、共有の「発音ライブラリー」の様なものが用意されており、各利用者が修正した発音を蓄積していますが、Amazon Polly には該当する仕組みがなさそうでした。
日本語は同一の読みで発音が違う単語が存在しますので、それについては SSMLを利用して<speak>の中で調整していくしかなさそうです。

※SSML の使用 (AWS CLI)
https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/polly/latest/dg/ssml-synthesize-speech-cli.html

 
SSMLタグは多く用意されていて、その中でも面白いのは
呼吸音 <mazon:auto-breaths> <amazon:breath>
囁く <amazon:effect name="whispered">

というタグがあります。

「呼吸音」を入れると、テキストの読み上げ途中で「すぅー」と一拍入ります。あたかも人間の様なタイミングを計ります。呼吸音の音量、長さも調整ができるので、音声の高低と一緒に調整するとお年寄りの声など演出ができるかもしれませんね。

「囁く」を入れると、読み上げが囁き声になります。ナレーションでは利用が少ない・・・かな。
囁き声を多重に重ねると、ちょっとしたホラーな演出が完成します。ゲームなどの利用に良いか・・・も?

その他利用できるタグについて詳しくは、下記AWSドキュメントサイトをご参照ください。

※Amazon Polly でサポートされている SSML タグ
https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/polly/latest/dg/supported-ssml.html
 

まとめに

Amazon Polly に関して、ナレーションとしての利用にあたり大きく調整が必要なところは、“発音”と“読み方”の学習になります。
まだまだ現状では、単調に読み上げたり、「こいつは見物(みもの)だぜ!」を「けんぶつだぜ!」と違う意味で読み上げてしまうケースが見受けられますので、バリエーションごとに対応が必要となってきます。
しかしながら、読み上げの高低やスピード調整により、ナレーションとしても使える音声を合成できる兆しが見えています。

スプラシアでは、これからも日々研究開発を行い、現在の弊社サービスをより利用価値の高いサービスへと昇華し、皆様へ提供して参りますのでご期待ください。

 
>3ステップの簡単編集!動画編集配信アプリ『CocoMovie』

>動画キャンペーン用サービス『CocoMovie ONE』