• TOP
  • ブログ
  • 【お客様事例】展示会ブース用に動画を制作!動画の集客効果を実感!

【お客様事例】展示会ブース用に動画を制作!動画の集客効果を実感!

2020年03月17日

 

 
展示会・イベントで使える動画を手軽にネット注文!『CM STUDIO for EVENT』をご利用いただいた株式会社タカラッシュ様に、同サービスの使用感や完成動画のクオリティ、導入した効果などについてインタビューさせていただきました。

ぶっちゃけ、、他の動画制作サービスとの違いとは!?

■クライアント
株式会社タカラッシュ
アカウントプランニング部 セールスチーム 平野様

タカラッシュは、子どもから大人まで全ての人がワクワクできる「リアル宝探し」イベントを企画・運営しています。
商業施設やテーマパーク、地域活性化、企業研修や社員旅行・団体旅行、商品プロモーションなどの様々な場面で活用されています。

■ご利用場所
イベント総合EXPO 2020年2月5日(水)〜7日(金)開催

■制作した動画

 


『CM STUDIO for EVENT』サービスの進め方について

最初にお問い合わせをしたところ、すぐに担当スタッフに来てもらえ、お打ち合わせさせていただいたのが、非常に安心感がありました。

ウェブだけでは理解することができない情報とか、どうしてその価格になるのかという説明を詳しくしていただけたので、非常にわかりやすかったですし、1番信頼できたという印象です。


納品までのスピード感について

そうですね、スピードに関してはとても早い印象を受けました。

何営業日くらい掛かるというのを前情報で伺っていましたが、それよりも早く(初稿を)いただけましたので、その点が良かったと感じました。


完成した動画を見て、クオリティと価格感について

以前に作った動画は長尺の動画が多く、こういう短時間の動画を作ったのが今回初めてに近かったので、過去と比べるというのが難しいのですが、この価格で作っていただいて十分満足しています。


お客様(ブース来場者)の反応について

実際にモニタ―の前で足を止めていただくことが多いですね。
いくつかポスターを置いていますが、それよりも動画を見て止まっていただくことが非常に多いので、やはり動画の力はすごいと感じました!


最後に 『CM STUDIO for EVENT』に今後期待すること

制作したコンテンツを二次利用し、今回、私の方で長尺動画と組み合わせて1本の動画として流させていただいています。

そこで感じたのは、音楽の差が出てしまったことです。
弊社のようなエンターテインメント性の強い会社に関していうと、ポップな音楽を使うことが多いのですが、今回は機能的なストーリーでしたので、少し大人しいBGMを選んでいただいてました。
これらが2本続けて再生され一緒に見るとやはり違和感があったので、例えば、音楽の入っていない状態でも追加納品していただくとか、サイズ違いのバリエーションも作ってもらえるとか、そういうメニューがあってもいいですね。
 


これからも、『CM STUDIO』を通した動画活用事例を発信させていただきます!

前の記事へ 一覧を見る 次の記事へ