お問い合わせ

システム開発を専属委託

今後日本国内のITエンジニアの人材不足は、更に深刻化するとともに人件費も上昇することが予想されます。
この問題を解決するために、「ラボショア」はオフショアを活用することで、ソフトウェアやアプリケーションの設計開発から保守運用までを可能にしたオフショアによるシステム開発に特化したクラウドソーシング型マッチングサービスプラットフォームです。

個人への委託が多い一般的なクラウドソーシングサービスとは異なり、ある程度の開発規模が必要な案件に対して、実績審査を通過したシステム開発チームが集い、小規模チームから大規模チームまでのマッチングをクラウド上で行えることが「ラボショア」の大きな特徴になっています。

直面するIT人材不足問題を解決しながら、将来の自社専属システム開発チームのオフショア化に必要な「選定」「教育」「維持」の生涯コスト圧縮も最短、効果的に実現します。

「ラボショア」が選ばれる3つの理由

お互いの文化や風土を理解し、最短でチームビルディングが可能なシステム開発委託チームとマッチングできるクラウドソーシングプラットフォーム

実績アイコン

自社のオフショア開発で培った豊富な経験と実績

「ラボショア」の登録チームは、スタートアップ企業から国内有数の大手企業まで、数々のシステム開発プロジェクトにおいて活躍しており、Webアプリ開発、Webシステム開発、iOS・Androidなどスマートフォンやタブレットアプリ開発など、幅広い分野での実績を有しています。運営会社であるスプラシアが今までに培ったオフショアにおけるメリットを最大限に活かすノウハウとともに、経験豊富なブリッジエンジニアがコミュニケーションのフォローアップを行うことでお客様のシステム開発リソースのオフショア化を支援します。

チームアイコン

すでに活躍している開発チームに委託

従来のオフショアによるシステム開発では、ゼロから人材を募集するため、実績やコストのハードルが高くなり、導入が難しくなっていましたが、「ラボショア」では、すでに実績があり活躍しているチームにオファーできますので、短期間、低価格で導入して頂くことが可能です。

高品質アイコン

オリジナル開発プラットフォームが高品質を実現

「ラボショア」では、運営会社のスプラシアが提供するシステム開発プラットフォーム「sprasiaSTUDIO」を利用した開発が可能です。すでに国内の大手企業を含め、50社以上に採用実績のあるサービスを活用することで、迅速かつ高品質なシステム開発を実現します。

簡単3ステップでオフショア開発スタート

「ラボショア」では、下記の3ステップで、すぐに開発チームとマッチングが始まり、オフショア開発をスタートすることが出来ます。

メンバー登録の画像

①簡単企業登録

オンラインで簡単に登録して頂けます。

【企業登録】
オフショア開発を希望する貴社の企業情報を入力します。

チーム検索の画像

②多様な条件でチーム検索

WindowsやLinuxなどのプラットフォーム、WebシステムやiOSアプリなどの開発ジャンル、JavaやPythonなどの開発スキルベース検索に加え、AI人工知能・音声エンジンなどの依頼内容をキーワード入力で検索することも可能です。

契約形態の画像

③2種類の契約形態

単発プロジェクトに適した「プロジェクト型開発」と、中期・長期プロジェクトに適した「ラボ型開発」の2種類の契約形態から選ぶことができます。お客様の短期的・中長期的事業課題に合わせご提案することも可能です。

オフショア開発でIT人材不足を解決する
「オフショア開発クラウドソーシング ラボショア」サイトはこちら

「ラボショア」サイトのバナー

「プロジェクト型開発」とは?

単発プロジェクトでのシステム開発をオフショアで行うことで、コストを抑えたシステム開発委託を実現いたします。
これまでに「ラボショア」では、小規模から大規模まで様々な規模の案件において、Webページ制作、システム開発、アプリ開発などを通して、幅広くサービスを提供してきました。
豊富な経験と実績により、お客様の様々なご要望にお応えいたします。

このような企業様にオススメです!
・開発コストを抑えたい方
・特定のプロジェクトでの利用をご検討している方

「ラボ型オフショア開発」とは?

選任のチームをプロジェクトに合わせて組織し、システム開発や保守・メンテナンス・運用などを行います。
「ラボ型オフショア開発」とは、オフショア開発の契約形態の1つです。
ある一定の期間、一定の要員を常時確保する契約形態がラボ契約になります。前もって決められた仕様に従って開発するのではなく、試行錯誤を重ね、調査も行いながら、目指すゴールをどう実現するのかを一緒に構築していくための契約形態です。「ラボ型オフショア開発」では、企業様のプロジェクトに合わせた専任のチームを組織し、長期間掛けてじっくりとチームビルディングを行いながら、システム開発や保守・メンテナンス・運用などを行うことができます。

このような企業様にオススメです!
・専任チームを組織し、自社社員のように利用したい方
・同時に複数の開発案件での利用をご検討されている方
・開発リソースを効率的に使いたい方
・仕様や設計、指示の変更に柔軟に対応したいと考えている方

「ラボショア」導入事例

スタートアップ企業から国内有数の大手企業まで、開発拠点のオフショア化を実現しております。

教習所向けアプリケーションの画像

教習所向けアプリケーション開発
クライアント:IT関連サービス事業者様

自動車教習所において、免許を取得するまでをサポートするためのiOS・Androidのスマートフォン・タブレット端末向けアプリケーションの開発に、スプラシアのオフショア開発を採用いただきました。自動車教習所の教官と生徒のコミュニケーションや教材となる動画の配信、受講の管理などが行えます。

動画投稿キャンペーンの画像

動画投稿キャンペーン
クライアント:菓子メーカー様

アーティスト楽曲のオリジナルPVを投稿するキャンペーンに、スプラシアが提供するマーケティングツール「CocoMovie」をベースとしたカスタマイズ開発にご採用いただきました。参加者が投稿した動画をデコレーションし、キャンペーン用に提供された楽曲と合成することで、オリジナルのPV動画を生成いたしました。

演奏セッションアプリの画像

スマートフォン向けアプリ開発“演奏セッションアプリ”
クライアント:メーカー様

ユーザー同士で楽器をセッションすることができるスマートフォン向けアプリケーション開発を、スプラシアのオフショア開発で行いました。ユーザーが演奏する音楽をアプリ内で録音し、他ユーザーの演奏した音楽とサーバーで自動合成することで、オンライン上でセッションを楽しむことができます。

法人向けファイル共有サービスの画像

法人向けファイル共有サービス
クライアント:IT関連サービス事業者様

文書やファイル管理などをセキュアに共有・管理することができるクラウドサービスの開発に、スプラシアのオフショア開発を採用いただきました。オフショア開発を採用いただいたことにより、多言語対応などサービスのグローバル化をスピーディーに進めることができました。

技術者向け研修の画像

技術者向け研修
クライアント:ビジネスソリューション事業者様

お客様が採用した外国人技術者のトレーニングを、スプラシアが担当しました。実際のプロジェクトを想定したOJT形式を採用し、実践的なトレーニングを実施しました。トレーナーは開発パートナーのシニアマネージャークラスの人員が担当し、研修中に出る疑問や課題のサポートを行いました。

デジタルサイネージの画像

デジタルサイネージ
クライアント:通信事業者様

デジタルサイネージ向けシステムの開発に、スプラシアのオフショア開発を採用いただきました。動画編集やタブレット用ページの編集、サイネージデバイスへの配信、管理システムをご提供しています。

【その他の開発実績(順不同)】

ネスレ日本株式会社様、KDDI株式会社様、株式会社ビー・ユー・ジーSST様、株式会社アド・ダイセン様、日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社様、株市会社光通信様、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント様、NTTタウンページ株式会社様、NTT印刷株式会社様、株式会社ノイマン様、株式会社ソルクシーズ様、ソフトバンク・テクノロジー株式会社様、株式会社ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン様、株式会社impactTV様、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス様、Deckers Japan合同会社様 ほか

ラボショア 関連サービス

ラボショア 関連ページ

内容をご確認のうえ送信してください。

お問い合わせ

名前 必須
社名 必須
TEL 必須
E-MAIL 必須
問い合わせ項目
問い合わせ内容