2013/10/11

FIT2013(金融国際情報技術展)に、スプラシアが提供するアプリケーションを展示いたします


2013年10月17日(木)~18日(金)まで、東京国際フォーラムで開催されるFIT2013(金融国際情報技術展)に、スプラシアが提供するアプリケーションを展示いたします。

ブー ス内に設置するデジタルサイネージでは、企業様・金融機関様の受付やエントランスでの情報配信として利用可能なタッチ型アプリケーションをご紹介いたしま す。お客様との新しいコミュニケーションチャンネルとして、これまで訴求できていなかった情報発信が可能となったアプリケーションをぜひご覧ください。

併せて、ビジネスアプリケーションプラットフォーム「sprasiaSTUDIO」を利用し、スマートデバイス向けO2Oサービス 「mottoco -モットコ-」(株式会社アド・ダイセン様との共同開発)をご紹介いたします。昨今益々重要なツールとなったスマートデバイスを通じて、DMや紙媒体から の来店を力強くサポートするアプリケーションを実際に触ってお試し頂くことが可能です。

期間中はミニセミナーも開催しておりますので、ご来場の際には是非お立ち寄りください。

【開催概要】
FIT2013 金融国際情報技術展
http://www.nikkin.co.jp/fit2013/
場所:東京国際フォーラム 展示ホール(T-06 株式会社インターディメンションズブース内)
日時:2013年10月17日(木)・18日(金)10:00~18:00(受付開始9:30)

【ミニセミナー スケジュール】
▼エントランス向けタッチサイネージのご紹介
10月17日(木) 11:30~11:45
16:00~16:15

10月18日(金) 14:00~14:15

▼O2Oサービス「mottoco」のご紹介
10月17日(木) 14:00~14:15
10月18日(金) 11:30~11:45
16:00~16:15

株式会社スプラシアは、ビジネスアプリケーションプラットフォーム「sprasiaSTUDIO」を中心に、今後も様々なアプリケーションを開発しお客様へ提供して参ります。
弊社サービスにご興味のある方は、こちらよりお問い合わせください。
Bitnami