2014/03/31

SNS連動型タブレットPOSレジサービスのバージョンアップ版をリリースいたしました


株式会社スプラシア(東京都港区、代表取締役社長:鷲津祥徳)は、SNS連動型タブレットPOSレジサービスのバージョンアップ版をリリースいたしました。ビジネス向けアプリケーションプラットフォームである「sprasia STUDIO」におけるメルマガや来店ポイントといったSNS機能と連動したタブレットPOSレジサービスのバージョンアップ版をリリースいたしましたのでお知らせいたします。

「sprasiaSTUDIO」は、WEB・モバイル・スマートフォンサイトを軸に、sprasiaが展開するショップ向けクラウド型販促プラットフォームです。ショップ向けの販促機能も充実しており、パソコンと携帯のHP、ブログやメルマガ、クーポンを通じて新規や既存のお客様を一度に管理することが可能です。

タブレットPOSレジサービスはこの「sprasiaSTUDIO」におけるSNS機能と連動したPOSサービスです。 タブレットに対応しているため、レジ管理は場所を選びません。ネットワーク環境さえあればどこでも売上や商品データを管理することができ、店舗と管理本部が連携したスピーディーな販売戦略の実現を可能にします。 また、POSサービスの顧客情報は、メルマガや来店スタンプといった「sprasiaSTUDIO」におけるショップSNS会員サービスにも連動しております。 WEBとリアル店舗の顧客データを一元管理することで、来店回数や購買履歴にあわせたWEB販促活動が実現します。 このたびお客様のニーズにお応えし、既存機能のバーションアップを行うことで、さらにお使いいただきやすくなりました。

株式会社スプラシアは、「sprasiaSTUDIO」を軸に今後も様々なアプリケーションを開発しお客様へ提供して参ります。
本サービスにご興味のある方は、問い合わせフォーム(https://www.sprasia.co.jp/inquiry)にてご連絡ください。

Bitnami