2017/11/14

デジタル動画のモバーシャルとサービス連携を開始

株式会社スプラシア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:原田 淳 以下「スプラシア」)は、デジタル動画制作会社であるモバーシャル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:竹内 圭 以下「モバーシャル」)と、低コストでありながら高品質な動画テンプレート制作サービスの連携を開始いたしました。

スプラシアのサービス『CocoMovie』※1は、独自に開発した動画合成エンジンをベースとした誰でも簡単に動画を作成できるアプリケーションです。作成したい動画のテーマに合ったテンプレートを選択し、写真・動画・テキスト等を挿入するだけで、僅かな時間でプロ並みの高品質な動画を作成することができます。作成した動画はPCサイト上での閲覧はもちろん、スマートフォン、タブレットPC、デジタルサイネージといった様々な環境での再生に対応しており、2011年のサービス開始以来、動画広告やキャンペーンを含む多様なサービスで多くの皆様にご利用いただいております。
モバーシャルでは、デジタルビデオエージェンシー※2として、クライアントの動画コンテンツ制作、Web動画広告、動画効果検証及び運用などのデジタルビデオマーケティングを手掛けています。「クリエイティブチーム」「マーケティングチーム」「アカウントチーム」という各映像のプロフェッショナルがクライアントのデジタルビデオマーケティング活動すべてを“フル・ハイクオリティ”で、成功に導きます。

今回、『CocoMovie』の動画テンプレート制作や素材の制作・撮影において、モバーシャルのクリエイティブが監修し、動画テンプレートサービスの強化を目指します。本連携により、効果的かつデザイン性に優れた動画テンプレートや素材が『CocoMovie』に豊富に実装され、今まで以上に高品質な動画作成が可能になるとともに、従来以上にクライアントの要望を叶えるオリジナルテンプレート制作や選択可能な標準テンプレートのバリエーション拡充を実現します。

スプラシアでは、今後も様々な企業様に、高品質な動画制作・配信システムを提供してまいります。動画編集アプリケーション・あるいは動画合成エンジンのみをASPでの提供や、クライアントの独自サービス・キャンペーンとして利用など、それぞれのシーンに合わせてシステムを柔軟にカスタマイズすることが可能です。

さらに、本連携の次なる展開として、スプラシアが手掛けるクラウド型マッチングサービスにおいて、スプラシアが得意とする動画テンプレート制作に特化したマッチングサービスの第1弾パートナーとしての連携検討を進めてまいります。様々な動画メディアが次々と誕生し、動画コンテンツに接触する機会が増加している現在、従来クライアントが要していた様々なコストの削減や動画制作の品質向上を実現すべく、ITオフショア開発特化型マッチングプラットフォーム『ラボショア』に続く新たなサービス開始を目指してまいります。

動画を用いたサービス・キャンペーン・プロモーションをご検討の方は、お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。お客様ひとりひとりのご予算やご利用目的に合わせたプランをご提案させていただきます。

※1 CocoMovieはスプラシアの登録商標です。
※2 デジタルビデオエージェンシーはモバーシャルの登録商標です。

■モバーシャルについて
会社名 : モバーシャル株式会社
事業内容 : 動画コンテンツ制作、Web動画広告、動画コンサルティング、動画効果検証および運用
設立 : 2007年3月
代表者 : 代表取締役社長 竹内 圭
本社所在地 : 東京都渋谷区恵比寿南二丁目23番17号 MOBERCIAL BLDG.
WebURL : http://www.mobercial.com/