2016/11/01

イベント・カンファレンス用スマートフォンアプリ『sprasiaSTUDIO PASS』をリリースしました


ビジネス向けアプリケーションプラットフォーム『sprasiaSTUDIO』を提供する株式会社スプラシア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:原田淳 以下「スプラシア」)は、イベントやカンファレンスの主催者・来場者のコミュニケーションをより深め、来場者の新たなイベントへの参加体験を創出するイベント・カンファレンス用スマートフォンアプリ『sprasiaSTUDIO PASS』をリリースしました。

イベント・カンファレンス用スマートフォンアプリ『sprasiaSTUDIO PASS』は、展示会や商談会、大型カンファレンスなどの来場者が使用可能なアプリケーションです。主催者からのニュース配信やセミナーのスケジュール機能、スタンプラリー機能などイベントの体験価値向上を実現する機能を搭載しました。

イベント会期前・会期中・会期後などのそれぞれのシーンで、受講するセミナーの内容やどの製品に興味があるのかといった来場者の属性情報を元にしてグルーピングをし、情報を届けたい相手を絞ってセグメントごとにプッシュ型で情報を配信することが可能です。さらに、イベントとアプリを掛け合わせることによって来場者ひとりひとりのセミナーへの予約・参加状況、どういった製品に興味を持ったのか、カンファレンス会場をどう回遊したのか、といった行動の解析を容易に実現できるなど、イベント・カンファレンスを軸とした企業のマーケティング活動を推進する機能が特徴です。

本サービスは、2016年11月8日(火) - 9日(水)に開催されるvFORUM 2016(主催:ヴイエムウェア株式会社)にて導入第一弾として利用が開始されます。
https://vforum.jp/tokyo/app/

vmware_pass1vmware_pass2vmware_pass3vmware_pass4

■名称
sprasiaSTUDIO PASS(パス)

■基本機能
・ニュース一覧(プッシュ通知付き)
・会場限定特典(クーポン機能)
・スタンプラリー
・タイムテーブル
・会場MAP
・出展社/スポンサー情報一覧
・セミナー情報
・チェックインQRコード

■対応OS
Android、iOS

イベント・カンファレンス用スマートフォンアプリ『sprasiaSTUDIO PASS』は、イベントやカンファレンスの主催者・来場者ともに新たなメリットをご提供します。

<イベント主催者にとってのメリット>
●パーソナライズでタイムリーな情報配信(プッシュ通知)が可能
●来場者の行動ログを取得可能
●イベントごとでのアプリケーションのカスタマイズが可能

<イベント来場者にとってのメリット>
●パーソナライズな情報をタイムリーに受け取ることが可能
●自分だけのマイスケジュールとアラート通知
●スタンプラリーによるイベント会場内の回遊とクーポン獲得

イベント・カンファレンス用スマートフォンアプリ『sprasiaSTUDIO PASS』は、イベントごと・お客様ごとのご要望に合わせたカスタマイズが可能です。今後、更なる機能の追加を行いながら、様々なシーンで活用されるサービスへの進化を目指してまいります。

スプラシアでは、お客様のご要望に合わせた様々なアプリケーションをご提供してまいります。イベント・カンファレンス用スマートフォンアプリ『sprasiaSTUDIO PASS』をはじめ、アプリケーション制作にご興味のある方は、お問い合わせフォーム(https://www.sprasia.co.jp/inquiry/)よりお気軽にご相談ください。

Bitnami