2017/10/31

vFORUM2017の公式スマートフォンアプリに「STAND」を導入いただきました

ビジネス向けアプリケーションプラットフォーム『sprasiaSTUDIO』を提供する株式会社スプラシア(東京都中央区、代表取締役社長:原田淳)は、2017年10月31日(火)から開催されるvFORUM2017(主催:ヴイエムウェア株式会社)の公式スマートフォンアプリとして自社開発アプリ「STAND」を2年連続で導入いただきました。

vFORUM 2017 公式アプリ
【外部サイト: vFORUM 2017 TOKYO】https://vforum.jp/tokyo/app/?src=
【外部サイト: vFORUM 2017 OSAKA】https://vforum.jp/osaka/app/?src=

イベントやカンファレンスの主催者・来場者のコミュニケーションをより深め、来場者の新たなイベントへの参加体験を創出するコンテンツが標準機能として搭載されており、アプリ限定配信のクーポンやモバイルスタンプラリーなど、イベントの体験価値向上を実現します。

さらに、今回はvFORUM公式サイトでの参加登録情報との連携機能を追加したことにより、参加予定セッションの確認や参加者ごとの全体スケジュールの表示が可能になりました。また、新たにリアルタイムでのアンケート配信機能を追加し、主催者・来場者のコミュニケーションを深めるとともに、次なるマーケティング活動へと展開していくことが可能です。

スプラシアでは、お客様のご要望に合わせた様々なアプリケーションをご提供してまいります。イベント・カンファレンス用スマートフォンアプリ『STAND』をはじめ、アプリケーション制作にご興味のある方は、お問い合わせフォーム(https://www.sprasia.co.jp/inquiry/)よりお気軽にご相談ください。