お問い合わせ

スプラシアは、貴社の開発パートナーとして、長期的な視点に立ったサービス開発を実現します。

新規サービスの立ち上げに掛かるコストの大部分は、サービスリリース以降に必要になると言われています。
長年自社サービスを開発してきたスプラシアだからこそ、サービスのスタートにおいて、長期的な視点からコストメリットを感じていただける開発を提供しています。

長期的なコストメリット

スプラシアが選ばれる3つの理由

スプラシアでは、フィリピン・セブ島に開発拠点を保有し、従来の課題を解決した独自のオフショアリソースを提供しています。
スプラシアの「オフショア開発」3つの特長をご紹介します

【特長1】
独自のシステム開発基盤を使用し、品質・コストのバランスを両立

スプラシアが保有するシステム開発基盤を活用し、オフショアリソースでも品質の高い開発物の提供を実現します。
サービス提供、ビジネスに必要なライブラリを備えた開発基盤を使用することで、スクラッチ開発よりも安価・スピーディーに構築できます。
先ずは、スケジュール、開発費用を抑えてスモールスタートさせることも可能です。

独自のシステム開発基盤「sprasiaSTUDIO」

【特長2】
プロジェクトの進捗を見える化、効率的な開発スキーム

効率的にプロジェクトを進行できるように、課題・タスク管理、インフラ構築の精度アップ、開発/テストの生産性アップのための各種ツールを整備しています。
作業パフォーマンスを可視化しており、早い段階から軌道補正できる開発体制を組んでいます。

見える化による効率的な開発スキーム

作業パフォーマンスの管理

エンジニアの作業工数をシステム管理し、進捗状況や作業パフォーマンスを数値グラフ化。遅延などの課題を発見し早期対処が実施できるよう仕組み化しています。

柔軟・スピーディなリリース

1~2週間のスパンでスプリントでの開発(アジャイル開発)を行っています。あわせて、運用しているサービス状況・優先度を踏まえ次の開発タスクを決定していくプロセスを採用し、スピーディーで柔軟なサービス構築を実現します。

KPT(振り返り)の徹底

KPT(Keep/Problem/Tryを使用したフレームワーク)による振り返りを行い、今後に活かせる改善体制を組み立てています。

【特長3】
育成済み・活躍中のチームをアサイン、すぐに開発スタート!

一般的なオフショア開発は、プロジェクトごとに人材を募集し採用・育成・チームビルディングが必要となりますが、
スプラシアの提供する「オフショア開発」では、正社員としてエンジニアを採用しチームワークが既に形成・運用された状態でスタートできます。
貴社のビジネスチャンスを逃しません。

チーム型アサインでスピーディーな開発

オフショア開発にフィリピンが最適な理由

スプラシアでは、自社の開発拠点として、フィリピン・セブ島に80名規模の開発リソースを有しています。
これまで自社サービスの開発・運用で培ったスキルとノウハウをベースに、
お客様のビジネス構築に貢献できる開発会社として、柔軟に活用いただける開発体制を提供しています。

フィリピンは、英語が堪能で、国策としてIT教育にも力を入れており優秀な若手人材が豊富です。
その為、人材確保・グローバル対応が課題となっている日本企業にとって大きなメリットがあり、魅力的な国です。
また、東南アジア諸国の中でも、高い経済成長率を誇っています。

①日本との時差がわずか1時間

日本とフィリピンとの時差はたったの1時間なので、現地との打合せやリアルタイムでの修正依頼などをスピーディーに行うことができます。海外で開発をしていることを感じさせないスピード感で、ビジネスをスムーズに進められるというメリットがあります。

②親日的でフレンドリーな国民性

現地フィリピン・セブのスタッフは皆、親切で優しくチームの和を大切にしています。その為、長期のチームビルディングに最適という点も、スプラシアのオフショア開発の特長の一つです。2014年にフィリピンで行われた親日度調査では、90%が友好的な感情を持っているという結果も出ており、日本人との信頼関係が築きやすい土壌が備わっています。

③英語でコミュニケーションOK

フィリピンはビジネス英語指数で世界1位を獲得しており、ベトナムや中国など他のアジア諸国に比べ、高い英語力を備えていることが証明されています。コミュニケーション能力自体も非常に高く、英語でのやりとりを円滑に進めることができる点も、大きな魅力となっています。

Reference

様々なプロジェクト運営形式

開発方式 アジャイル型 / ウォーターフォール型
ブリッジ / PM 常駐型管理 / リモートによる管理 / 出張ベース
ネットワーク 共有ネットワーク / 専用回線 / VPN回線
作業場所 個室(入退室管理付)/ 共有執務エリア(入退室管理付)

開発実績のある言語や開発環境

Java, J2EE, C#, C, C++, VB.NET, JavaScript, PHP, Objective-C, Perl, Python, Ruby, ActionScript, bash, HTML5, Android(Java), C++, C#, Xamarin, Objective-C, PhoneGap, Unity3D, Struts2, Spring, JSF, JSP, Seasar2, CodeIgniter, CakePHP, Symfony, Zend2, Yii, Prado, EC-Orange, MT, WordPress, ROR,jQuery, ExtJS, AngularJS, Node.js, GulpJS, Bootstrap, Salesforce, Google, Facebook, Microsoft, Yahoo, AWS, OAuth2.0,MySQL, Oracle, PostgreSQL, SQL, MongoDB, Cassandra, memcache, Jasmine, Karma, Selenium, Cucumber, BrowserSync, Junit, Redmine, Phabricator, Git, SVN, Gradle, Maven, Apache Isis Lombok,Apache, Tomcat, nginx, Postfix, Hibernate, Unity AR, Play Framework, Apache ISIS, Amazon AI IBM Watson

スプラシアのオフショア開発導入事例

スタートアップからナショナルクライアントまで、フィリピンを開発拠点とした、メリットの高いオフショア開発化を実現しております。

FIRMSHIPの画像

受発注システム開発
クライアント:株式会社ファームシップ様

プラットフォーム構築で販売・生産を一括管理
アグリテック分野におけるスタートアップ企業のプラットフォームを構築し、提供しました。植物工場や農作物流通など、生産・物流・販売等ビジネス全体に必要な機能を最短で立上げ、継続的な改良・サポートを実施しています。

実装機能:受注管理、生産管理、出荷管理、請求管理

Fintechクラウドソーシングの画像

クラウドソーシングプラットフォーム開発と、サービス共同運営
クライアント:株式会社ソルクシーズ様

フィンテック分野の技術サポートを、お客様の専属パートナーとしてプロジェクト単位でご依頼いただける開発チームを幅広く揃えた、プロジェクト型クラウドソーシングサービス『FinTed』。
本サービスの運営用プラットフォーム開発と、サービス開発後の共同運営を行わせていただいております。ソルクシーズ様との協同により、B2B向けオンラインサービスの運営に必要なノウハウを活用した安心いただける体制を構築しております。

動画投稿キャンペーンの画像

動画投稿キャンペーン
クライアント:菓子メーカー様

アーティスト楽曲のオリジナルPVを投稿するキャンペーンに、スプラシアが提供するマーケティングツール「CocoMovie」をベースとしたカスタマイズ開発をご採用いただきました。参加者が投稿した動画をデコレーションし、キャンペーン用に提供された楽曲と合成することで、オリジナルのPV動画を生成いたしました。

デジタルサイネージの画像

デジタルサイネージ
クライアント:通信事業者様

デジタルサイネージ向けシステムの開発に、スプラシアのオフショア開発を採用いただきました。動画編集やタブレット用ページの編集、サイネージデバイスへの配信、管理システムをご提供しています。

法人向けファイル共有サービスの画像

法人向けファイル共有サービス
クライアント:IT関連サービス事業者様

文書やファイル管理などをセキュアに共有・管理することができるクラウドサービスの開発に、スプラシアのオフショア開発を採用いただきました。オフショア開発を採用いただいたことにより、多言語対応などサービスのグローバル化をスピーディーに進めることができました。

技術者向け研修の画像

技術者向け研修
クライアント:ビジネスソリューション事業者様

お客様が採用した外国人技術者のトレーニングを、スプラシアが担当しました。実際のプロジェクトを想定したOJT形式を採用し、実践的なトレーニングを実施しました。トレーナーは開発パートナーのシニアマネージャークラスの人員が担当し、研修中に出る疑問や課題のサポートを行いました。

教習所向けアプリケーションの画像

教習所向けアプリケーション開発
クライアント:IT関連サービス事業者様

自動車教習所において、免許を取得するまでをサポートするためのiOS・Androidのスマートフォン・タブレット端末向けアプリケーションの開発に、スプラシアのオフショア開発を採用いただきました。自動車教習所の教官と生徒のコミュニケーションや教材となる動画の配信、受講の管理などが行えます。

演奏セッションアプリの画像

スマートフォン向けアプリ開発”演奏セッションアプリ”
クライアント:メーカー様

ユーザー同士で楽器をセッションすることができるスマートフォン向けアプリケーション開発を、スプラシアのオフショア開発で行いました。ユーザーが演奏する音楽をアプリ内で録音し、他ユーザーの演奏した音楽とサーバーで自動合成することで、オンライン上でセッションを楽しむことができます。

【その他の開発実績(順不同)】

KDDI株式会社様、ネスレ日本株式会社様、株式会社ビー・ユー・ジーSST様、株式会社アド・ダイセン様、日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社様、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント様、株市会社光通信様、株式会社ノイマン様、株式会社ソルクシーズ様、NTTタウンページ株式会社様、NTT印刷株式会社様、ソフトバンク・テクノロジー株式会社様、株式会社impactTV様、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス様、株式会社ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン様、Deckers Japan合同会社様 ほか

内容をご確認のうえ送信してください。

お問い合わせ

名前 必須
社名 必須
TEL 必須
E-MAIL 必須
問い合わせ項目
問い合わせ内容