• TOP
  • 導入事例
  • 商談会での受発注をタブレットで管理する商談管理アプリ開発

商談会での受発注をタブレットで管理する商談管理アプリ開発

大手食品卸商社様
  • POINT01

    イベント運営経験のある担当が要件定義を担当

    商談会をはじめとしたイベントの企画運営ノウハウを持つ開発会社として、課題への理解度を高く持つことができます。

  • POINT02

    イベント本番のバックオフィス対応もサポート

    開発だけでなく、イベント本番の運営サポートも実施する事で細かい不安事も運用でカバーすることできました。

  • POINT03

    弊社アンケートアプリサービスとも連携し、データ集計・分析も対応

    受発注情報とともにアンケートもタブレット上で実施、来場者のデータを一元管理する事でデジタルシフトへ貢献しました。



事例概要

紙やバーコードリーダーが主流となっている商談会の運営において、
イベント後のデータ集計を本アプリの開発で大幅に効率化いたしました。

来場者の名札を読み取りそれに紐付けるかたちで、商品毎の資料、サンプル、見積もりといった希望情報を取得。来場者アンケートも合わせて取得する事で、顧客の中の誰が何を希望しており、イベントの評価としてはどうだったのか?をリアルタイムで管理いたしました。

これにより、紙の集計業務を無くし、発送までのリードタイムを短くすることにも成功。
イベントのデジタルシフトに貢献しました。

前の記事へ 一覧を見る